20181021_1500
DEM_0141
DEM_0152
DEM_0163
DEM_0163
DEM_0204
DEM_0298
DEM_0387
DEM_0423
DEM_0477
DEM_0484
DEM_0568
DEM_0970
DEM_0977
DEM_1007
DEM_1010
DEM_1057
DEM_1067
DEM_1200
DEM_1227
DEM_1250
DEM_1269
DEM_1285
DEM_1329
DEM_1385
DEM_1399
DEM_1459
DEM_1478
DEM_1567
DEM_1574
DEM_1621
DEM_1633
DEM_1638
DEM_1693
DEM_2054
DEM_2078
DEM_2085
DEM_2092
DEM_2108
DEM_2183
DEM_2224
DEM_2241
DEM_2268
DEM_2283
DEM_2297
DEM_2337
DEM_2529
DEM_2552
DEM_2562
DEM_2604
DEM_2640
DEM_2709
DEM_2722
DEM_2753
DEM_2781
DEM_2795
DEM_2814
DEM_9943
DEM_9955
DEM_9964
DEM_9977
DEM_9995
DEM_0049
DEM_0055
DEM_0042
DEM_2910
DEM_2935
DEM_2942
DEM_2949
DEM_2955
DEM_2986
DEM_0060

Regional Women’s Sevens2018関東大会、関西大会に続き準優勝

10月20、21日に武蔵野陸上競技場で行われたRegional Women's Sevens関東大会。6月に行われた関西大会で準優勝し、11月に行われる太陽生命ウィメンズセブンズ2018入替戦に出場権を獲得している横河武蔵野アルテミ・スターズは地元での開催とあり優勝を目指し出場し弾みをつけ入替戦に出場したいところ。

初日の予選では圧倒的な強さで2勝しカップトーナメントに進出した。

アルテミ・スターズの強さの一つにフィットネス、コンタクトの強さがあり対戦相手を圧倒していく。どの選手もタックルに入られても簡単には倒されず、逆に弾きかえすシーンが繰り返されていた。

その中でも、この日活躍したのは松尾選手。日頃の試合から粘り強いプレイでセブンスではよく見られる抜かれたら諦めるシーンでも、追いつき失点を防ぎ常に献身的なプレイが目を引く。その松尾選手が2試合で7トライを挙げる活躍。

2日目のトーナメント初戦は、前日に続き神戸RYUKAを危なげなく下し、2戦目のHanazono Hollyhocks戦も前半は10対7と接戦になるも後半に引き離し29対14で勝利した。迎えた決勝戦の対戦相手は、太陽生命ウィメンズセブンズコアチームで、今季4位のYOKOHAMA TKM。

前半2分に小西選手、5分に松尾選手がトライを挙げリードするも終了間際にトライを奪われ、後半に入り2トライを重ねられ12対19と惜しくも敗れ準優勝となった。

しかし、試合内容としては決して悪くなく、違う時に対戦をしたらどうなるかと今後に期待が持てる内容だった。

11月17、18日に行われる太陽生命ウィメンズセブンズ入替戦。今季スタートした横河武蔵野アルテミ・スターズにとって大きな大会となる。

松尾選手

---この大会を通じての手応えと感覚は

これまで試合を重ねてきて、ようやく一つの形になりつつあるのかなというのは感じました。

---決勝戦は悔しさを感じて、勝ってもおかしくなかった

太陽生命ウィメンズセブンズに出ているだけあって経験値が違ったなというのは大きかったと思います。フィジカルにしても何にしてもそういうものを感じました。

---次の入替戦に向けては

今回の大会での修正点、課題がいろいろ出たのでそこを改善して、入替戦では絶対に勝って来季太陽生命ウィメンズセブンズに出場して暴れたいです。

---自信は

あります!

南主将

---決勝戦、勝ってもおかしくない内容でしたが2日間で感じたことは

2日間の試合を経験できたのはチームにとって良かったと思います。決勝戦、勝ちきれない、いつも決勝まで残るのに勝ちきれないというのはチームの課題だと思います。たらればになりますけれど、普通に対戦したら勝てたと思います。でも、疲れた中でパフォーマンスを出せないのも課題だと思うので克服したいと思います。

---スピードのある相手に抜かれるシーンが多く見られているように感じますが

ポテンシャルは変わらない中で、課題は克服しないといけないですけれど持ち味をもっと活かしていきたいです。体の強さが私たちの武器だと思うので、それを活かしたディフェンスをもっと仕上げていけばそういう相手にでも対応はできるようになると思います。

---入替戦に向けては

チームとして技術を上げるのは勿論ですが、文化がない。入替戦で勝ってコアチームの中でやるには、その文化で規律であったりチームとして大事にしなくてはいけないことをみんなで話し合っていきたいです。

---入替戦への自信は

絶対に勝ちます!

このRegional Women's Sevens関東大会、地元の武蔵野市で行われたこともあり、付随するイベントを一般社団法人横河武蔵野アトラスターズスタッフで企画運営。大会初日開始前にはアルテミ・スターズから杉江選手、内野選手、吉田選手、笹川選手、江渕選手。その他にYOKOHAMA TKM、日本体育大学ラグビー部女子の選手が参加し、武蔵野ラグビースクールの子供達向けにラグビークリニックを開催。また2日目の大会終了後には武蔵野RS、多摩RS、杉並RS、にしはらRSの子供達が参加しタグラグビー大会が行われた。

またメルコーポレーション様、維新力のちゃんこ鍋様、えがおサポートプロジェクト様、ハチョバブ様、ニューバランス様にご協力いただき出店をしていただき、その中でもちゃんこ鍋は連日売り切れの大盛況。また武蔵野給食センター様には大会役員の御弁当のお世話頂きました。関係者の皆様、誠にありがとうございました。

撮影・取材/出本剛士(gra-d)

オフィシャルパートナー

横河電機株式会社

横河計測株式会社

​横河商事株式会社

横河ソリューションサービス株式会社

​横河パイオニックス株式会社

横河マニュファクチャリング株式会社

横河レンタ・リース株式会社

イービストレード株式会社

オフィシャルスポンサー

株式会社プロネクサス

株式会社クロスフィールド

株式会社リベスト

横河東亜工業株式会社

株式会社大山製作所

竹内運輸工業株式会社

株式会社メルコーポレーション

株式会社ジェイコム東京 武蔵野・三鷹局

hinmaru.png

本州自動車株式会社

日の丸交通株式会社

協同組合武蔵野給食センター

有限会社オフィスアーク

株式会社エヌ・エイ・シー

大塚製薬株式会社 東京支店

株式会社イーウェル

株式会社舞工房

bunshin.png
youiengi.png

株式会社ジャパンビバレッジイースト

株式会社文伸

株式会社ユー・アイ・エンジ

㈱トスク東京.png

株式会社トスク東京

東急REIホテル.png

​エヌケイエス株式会社

株式会社関東東急ホテルズ

フロンティアインターナショナル.png

株式会社フロンティアインターナショナル

アイリスオーヤマ_page-0001.jpg

アイリスオーヤマ株式会社

ユニフォームスポンサー

株式会社

ジャパンユニティーロジスティックス

株式会社ジェイコム東京 武蔵野・三鷹局

オフィシャルサプライヤー

株式会社WRS JAPAN

megalos.jpg

野村不動産ライフ&スポーツ株式会社

〒180-0006 東京都武蔵野市中町2-11-13 三鷹ビル3階
 横河武蔵野Artemi-Stars
お問い合わせは artemistars-info@yokogawa-musashino-sports.club までお寄せください

Copyright ©YOKOGAWA 2017